優位性追求

日経平均【寄り付き天井・寄り付き底】となる確率は?% 「ダウの騰落」や「ギャップ」は関係ある?

NYダウやナスダックが最高値更新、

「ヨシッ、寄り付きから買いだっ!」

すると、その日は【寄り付き天井】、、、みたいな。

誰もが買いだと思うと「天井」となり、

誰もが売りだと思うと「底」になる。

オクト
オクト
相場とは天邪鬼
カイト
カイト
自分が買ったら下がる、売ったら上がると感じている人は要チェック

日経平均、【寄り付き天井】【寄り付き底】となる確率は?%

検証条件

対象

日経平均先物の日中足チャート(始値8時45分・終値15時15分)

期間

直近一年間(2020年7月~2021年6月)

ダウとの相関調査

「寄り付き天井」「寄り付き底」がダウの騰落と相関があるのか検証します。

ギャップの相関調査

始値ギャップアップで「寄り付き天井」となりやすいのか?

また始値ギャップダウンで「寄り付き底」となりやすいのか?

も検証します。

 

寄り付き天井

条件

10円幅を許容します。

例 〇始値28000 高値28010

×始値28000 高値28020

発生回数28回(全営業日の11%)
ダウ上昇日の発生回数12回
ダウ下落日の発生回数16回
始値ギャップアップ9回

考察

ダウの騰落との相関が認められませんが、約二週間に一度は「寄り付き天井」になっています。

また「寄り付き天井」の3分の1は、ギャップアップで始まった時ですので、高く寄り付いた時の「買い」には注意が必要です。

寄り付き底

条件

10円幅を許容します。

例 〇始値28000 安値27990

×始値28000 安値27980

発生回数22回(全営業日の9%)
ダウ上昇日の発生回数16回
ダウ下落日の発生回数5回
ダウ休み日の発生回数1回
始値ギャップダウン1回

考察

こちらは、ダウが上昇した日に発生する可能性が明らかに高いですし、約二週間に一回は「寄り付き底」が発生しています。

また、意外にも「ギャップダウン」で始まった日に「寄り付き底」が少ないです。

まとめ

決まれば気持ちが良い「寄り付き天井売り」「寄り付き底買い」ですが、個人的には寄り付き付近で仕掛けることは、ほとんどありません。

オクト
オクト
どうして?
カイト
カイト
どうしてもギャンブルになるからです。勝率が良くありません。
トレードとは、期待値がプラスの手法を”淡々と”繰り返すことトレードを始めた頃は「何か難しいことをしなければ勝てないのでは?」と考え、あらゆるデータを取り、寝る間も惜しんで色んな検証をしていました...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。