お役立ち

超簡単!ブログやサイトにTwitterタイムラインを埋め込む方法

Twitterのタイムラインをこんな感じになるように、ブログに恒常的に埋め込みます。

Twitterタイムライン

サイトをしばらく更新していない時でも、この部分は自動的に最新情報が流れますので、鮮度を保てるという意味で非常に便利です。

大まかな手順は「コード生成」と「コードのコピペ」のたったの2つです。

 

超簡単!ブログやサイトにTwitterを埋め込む方法

超簡単!ブログやサイトにTwitterを埋め込む方法

「タイムライン」コードを取得

1.「Twitter Publish」にアクセスします。

2.↓空欄に「自分のTwitterのURL」を入力し「→」をクリックします。

Twitter「タイムライン」コードを取得

3.↓左側の「Embedded~」をクリックします。

Embedded

4.「set customization~」をクリックします。

set customization

5.お好みに設定し「更新」をクリックします。

※僕のサイト(一番上の画像)では「幅300」「高さ500」です。お好みに設定

「タイムラインコード」のコピー&ペースト

6.戻った画面で「Copy Code」をクリックします(上記手順4の画像)。

7.ウィジェットから「テキスト」を選択し、「ビジュアル」ではなく「テキスト」欄にコピーしたコードを貼り付けます。

「タイムラインコード」のコピー&ペースト

7.「保存」すれば完成です。

※Twitterタイムラインの埋め込み完了。

ランディングページなど特定ページをトップページに固定する方法ランディングページやサイトマップ的な案内ページをトップページにして固定表示させたい時があります。その手順を簡単に分かりやすく紹介します。...