トレード方針

23年11月29日(水)トレード方針

ウォーラー理事「インフレ低下なら利下げ可能」←ホント?

FRBハト派発言→株高→資産効果→消費増→インフレ再燃→

FRBタカ派発言→株安→逆資産効果→消費減→インフレ鎮静化→・・・

23年11月29日(水)トレード方針

ドル/円-日足分析

ローソク足

大陰線(FRB理事のハト派発言で)

チャートパターン

M天井で下落トレンド入り(目標値146.463)

移動平均線

-2σ(バンドウォーク発生)

→買ってはいけない(ドルを)

トレード方針

148円の大台節目あたりでの戻り売り狙いです。

ダウ-日足分析

ローソク足

上ヒゲ陽線(35500に到達)

チャートパターン

高値更新の上昇トレンド

移動平均線

20MAが下値支持線

トレード方針

少し先になりますが、雇用統計の平均時給の予想が「前月比+0.3」(ストの影響?)なので、これが意識されると一旦利益確定の流れが出るかもしれません。

ナス-日足分析

ローソク足

下ヒゲ陽線

チャートパターン

孕み足(横這いトレンド)

移動平均線

20MAが下値支持線

トレード方針

レンジをブレイクすれば、それなりのトレンドが出そうです。

ドル建て日経-日足分析

ローソク足

陰線(円高で)

チャートパターン

227~220ドルのレンジを想定

移動平均線

20MAが下値支持線

トレード方針

円高トレンドのせいか、朝からドーンと売られる日が続いています。

売るなら朝イチ?

 

↓「トレード手法」の詳しい解説はイカをご覧下さい(随時更新)。

【シンプル・トレード】~これが僕の稼ぎ方~トレードで稼ぐための技術について解説します。 このルーティーンを繰り返し行えば勝率アップ間違いなしです。 ...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です