トレード方針

22年8月17日(水)トレード方針

ダウ+230 日経+98

ウォルマート、ホームデポ(共にダウ構成銘柄)の決算を受けて上昇。

今晩の小売売上高が上振れる期待感も?

22年8月17日(水)トレード方針

ダウ-日足分析

ローソク足

上ヒゲ陽線(5連続陽線)

チャートパターン

大台節目34000を突破

移動平均線

+2σ(バンドウォーク発生中)

→強い上昇トレンド

フィボナッチ

最高値36830→今年安値29637の61.8戻し34082、2/3戻し34432

トレード方針

34000を固められれば、34432を目指す展開を想定します。

日経-日足分析

ローソク足

下ヒゲ陽線(上値余地有り)

チャートパターン

29000の大台節目に接近

移動平均線

+2σ(バンドウォーク発生中)

→+2σが下値支持線

時足分析

チャートパターン

高値・安値共に切り上げの上昇トレンド

移動平均線

60MAが下値支持線(押し目買い候補)

トレード方針

ダウが34000を超えていますので、日経が29000を超えても不思議ではありません。

数日前にも書きましたが「逆イールドが・・・」「テクニカル・リセッションが・・・」みたいな悲観論者の売りが相場を下支えしている感じです。

因みに「逆イールド」はFRBが異次元の金融緩和で長期国債を買いまくった影響ですので実際の景気を反映したものではありません。QTが進むに連れて解消するとみています。

今晩の小売売上高の結果次第ではショートカバーで急騰するかもしれません。

時足60MAを明確に割れるまでは買い狙いです。

 

↓「トレード手法」の詳しい解説はイカをご覧下さい(随時更新)。

【シンプル・トレード】~これが僕の稼ぎ方~トレードで稼ぐための技術について解説します。 このルーティーンを繰り返し行えば勝率アップ間違いなしです。 ...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。