トレード方針

22年07月27日(水)トレード方針

ダウ-218 日経-258

昨日も書きましたが、消費者信頼感指数が予想より悪化しましたので「底打ち感」が消え、下値を模索する動きとなるかもしれません。

22年07月27日(水)トレード方針

ダウ-日足分析

ローソク足

駒陰線(様子見)

チャートパターン

孕み足ブレイクダウン?

移動平均線

+2σを離れ、60MAに沿って下落

トレンドライン

32277~30975のレンジ

トレード方針

0.75ポイントの利上げは織込み済みですので、明朝3時30分からのパウエル議長の発言待ちです。

日経-日足分析

ローソク足

陰線

チャートパターン

孕み足ブレイクダウン(目標値達成済)

移動平均線

10MAが下値支持線

トレンドライン

27591が上値抵抗線

時足分析

チャートパターン

安値更新の下落トレンド

移動平均線

60MA・20MAが下向き鮮明となり、上値抵抗線

トレード方針

GoogleやMicrosoftの決算をどう織り込むかということかも知れませし、FOMC(パウエル議長の発言)待ちで動かないかも知れません。

チャートで単純に判断すると、時足20MA、もしくは時足60MAでの戻り売り狙いです。

 

↓「トレード手法」の詳しい解説はイカをご覧下さい(随時更新)。

【シンプル・トレード】~これが僕の稼ぎ方~トレードで稼ぐための技術について解説します。 このルーティーンを繰り返し行えば勝率アップ間違いなしです。 ...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。