トレード方針

22年07月11日(月)トレード方針

ダウ+7 日経+175

雇用統計が良かったので素直に上を見ていきます。

「インフレ高止まり懸念」や「逆イールドによる景気後退」などの材料で安値を更新することはないと考えています。

22年07月11日(月)トレード方針

ダウ-日足分析

ローソク足

駒陽線(雇用統計発表の日にしては値幅無し)

チャートパターン

孕み足ブレイクアップ(目標値31667)

→32000を目指す展開を想定

移動平均線

20MAが上向きに転じる

トレンドライン

31245が下値支持線

トレード方針

決算発表前ですので、60MA(3ヵ月移動平均線)&32000までの上昇を想定します。

60MA(橙色)超えるかどうかは、決算の内容次第でしょう。

日経-日足分析

ローソク足

下ヒゲ陽線(上昇指向)

チャートパターン

下ヒゲ6連発(押し目買い意欲旺盛)

移動平均線

60MA超え

→月曜日はまず割らないか確認

トレンドライン

27292~26377のレンジ

時足分析

チャートパターン

上昇トレンド

移動平均線

買い有利

→20MAまたは60MAでの押し目買い狙い

トレード方針

日経平均は60MA(3ヵ月移動平均線=4半期)を超えても不思議ではありません(企業の想定為替レートをかなり上回る円安)。

ひとまず27000を目指す展開を想定します。

 

↓「トレード手法」の詳しい解説はイカをご覧下さい(随時更新)。

【シンプル・トレード】~これが僕の稼ぎ方~トレードで稼ぐための技術について解説します。 このルーティーンを繰り返し行えば勝率アップ間違いなしです。 ...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。