トレード方針

22年06月16日(木)トレード方針

ダウ+332(6日ぶりに反発) 日経+91

昨晩のNYは、開場からハイテク株が買われていたので相場の転換点になると見ていたトレーダーは多かったようです。

22年06月16日(木)トレード方針

ダウ-日足分析

ローソク足

上ヒゲ陽線(前日安値は割らず)

チャートパターン

ひとまず31000~30000のレンジを想定

移動平均線

バンドウォーク発生中→本日も-2σにタッチするかに注目

トレンドライン

30973を試しに行くかも

トレード方針

一旦底打ちとみますので買いです。

日経-日足分析

ローソク足

下ヒゲ陽線(安値更新)→下げ止まり

トレンドライン

ガイドライン26478が下値支持

時足分析

チャートパターン

266**~262**で二日保ち合い→ブレイク待ち

移動平均線

60MAが下向きの間は売り圧力有り

トレード方針

まだFOMCを完全には織り込んでいないとは思いますが、0.75ポイント利上げでも下げなかったので、買いでいいでしょう。

昨日迄の四日間で個人投資家は相当買い越していますのでブレイクしたとしても時足60MAまで押し戻される場面もあるかもしれません。

 

↓「トレード手法」の詳しい解説はイカをご覧下さい(随時更新)。

【シンプル・トレード】~これが僕の稼ぎ方~トレードで稼ぐための技術について解説します。 このルーティーンを繰り返し行えば勝率アップ間違いなしです。 ...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。