トレード方針

22年06月15日(水)トレード方針

ダウ-196(5日続落) 日経+14

ここ最近は優良銘柄が売られているのでファンドの決算売りが出ていそうです。

「バイデン大統領来月中東訪問(原油増産要請)」&「OPEC関係者の来年の石油需要低下発言」で、原油価格下落→日本の貿易収支改善→円高トレンド発生となるかもしれません。

22年06月15日(水)トレード方針

ダウ-日足分析

ローソク足

上ヒゲ陰線(前回安値付近が抵抗帯になった模様)

チャートパターン

安値更新の下落トレンド

移動平均線

バンドウォーク発生中

トレンドライン

295**付近は下げ止まりそう

トレード方針

6・7月のいずれかのFOMCで、0.75ポイントの利上げが濃厚と見られているだけに、0.5ポイントの利上げなら一旦戻すかもしれません。

とりあえず30000割れは買いを狙います。

日経-日足分析

ローソク足

十字線(気迷い)

チャートパターン

下げ止まり?

移動平均線

-2σに未到達

トレンドライン

下値支持線(上値抵抗線のガイドライン)26447

時足分析

チャートパターン

26660の上で推移出来ればW底で上昇トレンド転換

移動平均線

60MAが上値抵抗線

トレード方針

FOMC待ちで動かなさそうですから様子見です。

ただ、アメリカも今晩だけでFOMCは織り込めないでしょう。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。