トレード方針

22年05月28日(土)ダウ分析

ダウ+632(日) +1997(週) 

「90年ぶりの8週連続下落」とアナウンスされたせいか、今週は強い上昇となりました(さすがに昨晩は押すかと思いましたが、、、)

欧州の株価指数がキレイな三尊底を形成していますので、来週以降も堅調に推移しそうです。

22年05月28日(土)ダウ分析

週足分析

ローソク足

寄り付き底の高値引け→上値余地有り

チャートパターン

下落トレンド中の戻し

移動平均線

13週線334**←ひとまず目指す

フィボナッチ

最高値36830→最安値30588の38.2戻し32972

直近高値35410→直近安値30588の1/2戻し32999

※33000の大台が大して抵抗帯とならなかったのは意外

日足分析

ローソク足

高値引け陽線→上昇指向

チャートパターン

変則W底→目標値34192

移動平均線

20MA超え→60MA334**を目指す

トレンドライン

32906が下値支持線

トレード方針

今週は「鬼の居ぬ間に洗濯」といったところです。

来週は、月変わりで重要指標の発表が続きますので、その都度判断して売買します。

相場は「急落とジリ高」が基本的な動きというのが体に染みついているのですが、「ジリ安と急騰」になるとは・・・難しいものです。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。