トレード方針

22年05月10日(火)トレード方針

ダウ-455 日経-791

今晩から明日にかけての連銀総裁らの講演などでの発言、5月11日21時30分「米・消費者物価指数」に注目します。

22年05月10日(火)トレード方針

ダウ-日足分析

ローソク足

下ヒゲ陰線→32000に到達

チャートパターン

ひとまず329**~319**のレンジを想定

※32000の上か下かに注目

移動平均線

-2σ→バンドウォーク発生中

トレンドライン

31910が下値支持線→ただし下落していく

トレード方針

年初来安値を更新しましたので5月分の現物株を購入しました。

ただ、まだ下値はあると見ています。

今日のところは、32000の上か下かに注目します。

日経-日足分析

ローソク足

大陰線

チャートパターン

前回安値更新で下落トレンド確定(戻れば売り)

移動平均線

-2σに到達

トレンドライン

25679が下値支持線

時足分析

チャートパターン

キレイな下落トレンド(QT織込み中、機関投資家が断続的に売っている)

移動平均線

売り有利(戻れば売り)

トレード方針

26000の上か下かに注目します。

25500では一旦下げ止まると見ています。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。