トレード方針

22年05月05日(木)トレード方針

ダウ+895 日経+354

FOMCが想定より若干緩かったので上昇。

ただ昨晩だけで内容を織り込んだとは見ていません。

22年05月05日(木)トレード方針

ダウ-日足分析

ローソク足

大陽線(33000割れでFOMCが若干軟化したかも)

チャートパターン

34000~33000のレンジを想定

移動平均線

下向き60MA・20MAまで上昇

トレンドライン

34091が上値抵抗線

トレード方針

34000付近はチャート的には絶好の売り場

日経-日足分析

ローソク足

下ヒゲ陽線→FOMC後、円高に振れたのに上昇。つまり、主体性なし。

チャートパターン

27500の上で推移出来れば28000を目指す

移動平均線

主要線が下値支持線

トレンドライン

27420が上値抵抗線

トレード方針

27500の上か下かに注目します。

ドル/円-日足分析

チャートパターン

孕み足をFOMC後にブレイクダウン

トレンドライン

下値支持線を維持→本日は129.387の上か下かに注目

トレード方針

トレンドラインを割ると、日足20MAまでの調整を想定します。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。