トレード方針

22年04月18日(月)トレード方針

ダウ(休場) 日経+157

22年04月18日(月)トレード方針

日経-週足分析

ローソク足

下ヒゲ陽線→米長期金利急騰で下落し、やや落ち着きで戻す

※金曜日は再度長期金利上昇していたものの米国休場で下げず

チャートパターン

三角保ち合いブレイクダウン→二番底を目指す

移動平均線

昨年11月に52週線を割り込んでからは上値抵抗線

トレンドライン

26770を試す→金曜日終値から300円は下げるということ

日経-日足分析

ローソク足

上ヒゲ陽線

チャートパターン

三角保ち合い→直近が三尊天井なので下有利

移動平均線

月曜日は下向き10MAを試す

トレンドライン

27132~26530のレンジ

時足分析

チャートパターン

三角保ち合い

移動平均線

60MAが下値支持線

トレード方針

「三角保ち合い」ということは、

「上昇すると考えている人」と「下落すると考えている人」が拮抗しているということです。

27132以上は売り有利、26530以下は買い有利ですので、時足60MAの下で推移するのを待って売り狙いです。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。