トレード方針

22年04月16日(土)ドル/円分析

本音を言うと、365日24時間相場を開けていて欲しいです。

昨晩の出来高なんかを見ると、つくづく相場はアメリカ資本が動かしていると感じます。

22年04月16日(土)ドル/円分析

週足分析

ローソク足

陽線→上昇指向

チャートパターン

孕み足ブレイクアップ→目標値127.086未達

移動平均線

バンドウォーク継続中

→来週もバンドウォーク継続となるには、128.7**までの上昇が必要

日経-日足分析

ローソク足

上ヒゲ陽線→月曜日は下値を試す?

チャートパターン

孕み足ブレイクアップ→目標値126.723未達

移動平均線

特に感想無し

トレンドライン

特に感想無し

トレード方針

シェブロン(ダウ銘柄)月足

ロシア産原油に対する制裁が強まれば、原油高→日本の貿易赤字拡大→円安という流れが益々強まります。

アメリカは世界一の産油国ですから、【渡りに船】といった感じでしょう。

1ドル130円、FOMC、停戦、原油100ドル割れのどれかにならない限り、円安ドル高トレンドは終わらないとみています。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。