トレード方針

22年04月12日(火)トレード方針

ダウ-415 日経-296

戦争長期化→インフレ高止まり→金融引締め強化→景気悪化なのに、株価はそこまで安くはない。

22年04月12日(火)トレード方針

ダウ-日足分析

ローソク足

ほぼヒゲ無し陰線

→安値引けなので下落指向

チャートパターン

高値・安値共に切り下げの下落トレンド

→ひとまず直近安値34091を目指す

移動平均線

下向き60MAを割る

→決算発表を悲観している

トレンドライン

34089が下値支持線

トレード方針

今晩の消費者物価指数に注目。

昨年は2月までが1%台、3月が2.6%、4月が4.2%なので、今晩の発表で(前年比の数値に関しては)頭打ちと予測されています。

ただ、数字が頭打ちとなっても2%台まで下がらないと生活に打撃を与えることは事実なので、悪材料出尽くしとはならないとみています。

日経-日足分析

ローソク足

安値引け陰線

→下落指向

チャートパターン

三尊天井目標値26757達成

移動平均線

下向き60MA割れ

トレンドライン

26278が下値支持線

時足分析

チャートパターン

安値横並び、高値切り下げの保ち合い

→売り有利

移動平均線

60MAが上値抵抗線

トレード方針

四月度分の買い資金(投資信託等)枯渇で月末に向かって下落を想定します。

朝から急落する可能性も有りますが、安値追いの売りはしないので、時足60MA(橙色)付近での戻り売り狙いです。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。