トレード方針

22年02月21日(月)トレード方針

ダウ-180 日経-16

日本は金融緩和なので他国と比較して底堅い

22年02月21日(月)トレード方針

週足分析

ローソク足

四連続上ヒゲ→27400以上は確実に売られている

チャートパターン

三角保ち合いブレイクダウン→下落トレンド

移動平均線

13週線が上値抵抗線

日経-日足分析

ローソク足

長い上ヒゲ陰線→「米ロ外相会談予定」で売り方買い戻し

要するに、ロシアの侵攻を確実視していたということ

チャートパターン

保ち合いレンジを終値でブレイクダウン

→目標値275**

移動平均線

下向き20MAが上値抵抗線

トレンドライン

27151~25935のレンジ

時足分析

チャートパターン

26780を下回らなければ、上限272**のレンジ

下回れば下落トレンド確定

移動平均線

売り有利

トレード方針

ひとまず26780を下回るかに注目

仮に下回らずに反発しても、戻れば売り狙いの方針

ただ、三月までは底堅いのでザラ場の高い所を売って、ナイトセッションの下げに期待する方が得策

 

↓「トレード手法」の詳しい解説はイカをご覧下さい(随時更新)。

【シンプル・トレード】~これが僕の稼ぎ方~トレードで稼ぐための技術について解説します。 このルーティーンを繰り返し行えば勝率アップ間違いなしです。 ...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。