トレード方針

22年02月18日(金)トレード方針

ダウ-605 日経-536

ロシアにとってみれば、資源高が続く「緊張状態」が良いので、撤退は無いのでは?

22年02月18日(金)トレード方針

ダウ-日足分析

ローソク足

安値引け大陰線

→34000を試しそう

チャートパターン

35000~34000のレンジ

移動平均線

20MA割れ

トレンドライン

以前の上値抵抗線34072が下値支持線

→ただし、日々下落していく

トレード方針

FOMC議事録でQTについて触れられてはいたので、今後35000ドルを超えるのは難しいとみます。

今日のところは、34500~34000のレンジを想定

日経-日足分析

ローソク足

安値引け大陰線

チャートパターン

保ち合いレンジ下限付近

移動平均線

下向き20MA割れ

トレンドライン

27481~26033のレンジ

時足分析

チャートパターン

M天井で下落トレンド入り

移動平均線

20MAが上値抵抗線

トレード方針

ダウ安値引け、金曜日ということで買いは考えません

今日の買いは売り方の買い戻しとみなします

戻り売り狙いが基本ですので、時足20MA、大台27000付近を狙います(既に売り持ち)。

 

↓「トレード手法」の詳しい解説はイカをご覧下さい(随時更新)。

【シンプル・トレード】~これが僕の稼ぎ方~トレードで稼ぐための技術について解説します。 このルーティーンを繰り返し行えば勝率アップ間違いなしです。 ...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。