トレード方針

22年02月06日(日)ドル/円分析

仮にスタグフレーションになると「利上げ回数」は何回になる?

と考えるとコンセンサスも分からなくなります。

ひとまず雇用統計が強かったので、上目線でよさそう。

22年02月06日(日)ドル/円分析

週足分析

ローソク足

長い下ヒゲ十字線

チャートパターン

高値・安値共に切り上げの上昇トレンド

移動平均線

13週線(黄緑)が下値支持線

トレンドライン

116.108~114.063のレンジ

日足分析

チャートパターン

三角保ち合い

移動平均線

20・60MAが下値支持線

トレード方針

オリンピック期間中はウクライナ情勢に変化が無いと見て、上値を試す展開を想定します。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。