トレード方針

22年01月11日(火)トレード方針

ダウ-170 日経-209

22年01月11日(火)トレード方針

日足分析

ローソク足

上下ヒゲ陰線→レンジを示唆

チャートパターン

28500~28000のレンジ

移動平均線

全て上値抵抗線

トレンドライン

27917の上か下かに注目

時足分析

チャートパターン

保ち合いブレイクダウン→下落トレンド

移動平均線

60MA、20MAが上値抵抗線→どちらかで売られる

トレード方針

28500~28000のレンジを想定

連休明けということで流入資金はありそう

レンジ上限は戻り売り狙い、28000付近は一旦下げ止まると見ます

ザラ場終了

チャートパターン

高値・安値共に切り下げの下落トレンド

移動平均線

20MAが上値抵抗線

ナイトセッション方針

ここまで前日の孕み足です。

QT(金融引き締め)となると、高値から20%くらい下落する(日経平均23500円くらい)との声もありますので、腰の据わった買いはしずらいでしょう。

CFDは下落相場でも稼げますので問題ありません。

↓「トレード手法」の詳しい解説はイカをご覧下さい(随時更新)。

【シンプル・トレード】~これが僕の稼ぎ方~トレードで稼ぐための技術について解説します。 このルーティーンを繰り返し行えば勝率アップ間違いなしです。 ...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。