トレード方針

暗号資産『ビットコイン・イーサリアム』チャート分析

久しぶりに暗号資産のチャート分析を行います

因みに、今はビットコインもイーサリアムも所持していません

NFTの将来性には期待していますので、「スマートコントラクト」対応であるイーサリアムの買いタイミングを待っています

22年01月08日(土)ビットコイン分析

週足分析

チャートパターン

保ち合いレンジブレイクダウンか?

移動平均線

13MAが上値抵抗線

26MAは上向きなので割っているものの下落トレンド入りとまでは言えず

日足分析

チャートパターン

日足で見ると、下落トレンド入り確定

移動平均線

20MA、60MAが共に上値抵抗線→売り有利

トレード方針

下落が始まったばかりで「戻れば売り」と言えるチャートです。

現時点では買いは全く考えなくていいでしょう。

22年01月08日(土)イーサリアム分析

週足分析

チャートパターン

高値・安値共に切り上げの上昇トレンド

移動平均線

上向き26MAとボリンジャーバンド-2σを割り込んでいる状態

これは、まだギリ買えるチャートではあります

ただ、現在は「金融引き締め」を織り込んでいっている最中ですので、どこまで下げるか分からないので、判断できかねるというのが正直なところです。

日足分析

チャートパターン

高値・安値共に切り下げの下落トレンド

戻り待ち売りが多過ぎて、全く買う気になれないチャートです

移動平均線

下向き20MA・60MAが上値抵抗線

ボリンジャーバンドの-2σも割れているといった非常に弱い状態

トレード方針

暗号資産は当分の間、買いを考えるチャートではありません。

ただ、安くなることはNFT市場へ参入しやすくなりますので、結果的には良いことかもしれません。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。