トレード方針

21年12月02日(木)トレード方針

ダウ-398(10月安値まで600ドル)

そりゃ、米国もいずれは感染者でるでしょう。

引け間際にパニック売り

日経-256(10月安値まで600円)

21年12月02日(木)トレード方針

日足分析

ローソク足

上ヒゲ陰線

チャートパターン

孕み足28229~27397

移動平均線

-2σの上か下かに大注目

時足分析

チャートパターン

高値切り下げ・安値横並びの三角保ち合い

移動平均線

60MAが鉄板の固さ

トレード方針

米国が安値引けなので日経が孕み足ブレイクアップすることはないでしょう。

安値追いの売りはしないので、時足60MAまで戻せば売りのスタンス

ただ、投げ売りが出たとみれば買い(例えば、ナイトセッションで日中安値を割れた場合とか)

ザラ場終了

チャートパターン

高値切り下げ・安値横並びの三角保ち合い

移動平均線

60MAが上値抵抗線

ナイトセッション方針

時足下向き60MAと日足-2σのレンジ

ザラ場は昨日の孕み足で終了

時足60MAでは、まだ売られるでしょうが、もう底は打ったとみます

そして、本日も米国株を買い仕込む予定

 

↓「トレード手法」の詳しい解説はイカをご覧下さい(随時更新)。

【シンプル・トレード】~これが僕の稼ぎ方~トレードで稼ぐための技術について解説します。 このルーティーンを繰り返し行えば勝率アップ間違いなしです。 ...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。