トレード方針

21年11月14日(日)ダウ分析

インフラ法案が可決されたことにより、今後雇用統計の改善が見込めます。

雇用統計改善→小売売上高増加→GDP増加→株高と連想されるので、しばらく堅調に推移するとみます。

21年11月14日(日)ダウ分析

日足分析

ローソク足

孕み陽線

チャートパターン

孕み足

移動平均線

20MAが下値支持線

トレンドライン

25919が下値支持線

フィボナッチ

安値35382→高値36443の約6割押し

トレード方針

最高値更新の値動きになると楽観視しています。

 

↓「トレード手法」の詳しい解説はイカをご覧下さい(随時更新)。

【シンプル・トレード】~これが僕の稼ぎ方~トレードで稼ぐための技術について解説します。 このルーティーンを繰り返し行えば勝率アップ間違いなしです。 ...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。