トレード方針

21年10月11日(月)トレード方針

ダウ-42 日経-18

21年10月11日(月)トレード方針

日足分析

ローソク足

長い上ヒゲ十字線→下落指向

チャートパターン

孕み足ブレイクアップ失敗→レンジ下限27560を目指す展開を想定

移動平均線

急激に下がる10MAが上値抵抗線

トレンドライン

28225(参考価格)

時足分析

チャートパターン

雇用統計があったにも関わらず、動き無し

移動平均線

20MAが上値抵抗線、60MAが下値支持線

トレード方針

時足20MAを超えない限り「売り」、

ただし60MAが下値支持線なので簡単には下がらないかも

ザラ場終了

チャートパターン

高値・安値共に切り上げの上昇トレンド

移動平均線

20MAが下値支持線

ナイトセッション方針

岸田首相が増税について「すぐではない」と先延ばしにしたので、戻す展開に。

アメリカの債務問題と同じで「先延ばし」でもマーケットは好感するということ。

とりあえず、時足20MAでの押し目買い狙い

(ただし、どこかで原油高で急落しそう)

要するに、深追いは禁物。

 

↓「トレード手法」の詳しい解説はイカをご覧下さい(随時更新)。

【シンプル・トレード】~これが僕の稼ぎ方~トレードで稼ぐための技術について解説します。 このルーティーンを繰り返し行えば勝率アップ間違いなしです。 ...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。