トレード方針

21年07月19日(月)トレード方針

ダウ-307 日経-310

21年07月19日(月)トレード方針

日足分析

ローソク足

上ヒゲ陰線→下落指向

チャートパターン

前回安値27380を試しに行く

移動平均線

売り有利

トレンドライン

28280~27400

時足分析

チャートパターン

安値27830→高値28190の倍返し27470

移動平均線

売り有利

トレード方針

アメリカが、3指数とも安値引けですので、月曜日はドーンと下げるでしょう。

売り一択です。

信用買い残も積み上がっているので、今回は26000付近までの下落も想定します。

ザラ場終了

チャートパターン

ひとまず、277**~274**のレンジに移行したと見ます

移動平均線

売り有利

ナイトセッション方針

27700の上で推移すると、ザラ場の保ち合いレンジをブレイクアップと見なされ、金曜日ザラ場安値27900付近まで戻すことも想定します。

 

↓「トレード手法」の詳しい解説はイカをご覧下さい(随時更新)。

【シンプル・トレード】~これが僕の稼ぎ方~トレードで稼ぐための技術について解説します。 このルーティーンを繰り返し行えば勝率アップ間違いなしです。 ...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。