トレード方針

21年06月30日(水)トレード方針

ダウ+24 日経-10

21年06月30日(水)トレード方針

日足分析

ローソク足

長い下ヒゲ陰線→下値で反発

チャートパターン

戻り待ち売りゾーン28900

移動平均線

10MA28830が抵抗線

トレンドライン

28923(参考)~28849(抵抗)

時足分析

チャートパターン

29010~28700のレンジ

移動平均線

60MA(橙)~20MA(黄緑)のレンジ

トレード方針

下の節目(ボリバン-σ)で反発(一回目)し、10MAで押されている状況。

再度、ボリバン-σ28740を試す展開を想定。

想定レンジは28900(時足60MA)~28700(前日安値)

ザラ場終了

寄り付き後は「なんの仕掛け?」という感じでしたが、日足60MA・日足20MA・時足60MAという三つの節目に押されて長い上ヒゲをつけました。

移動平均線

日足主要3本のMA、時足2本のMAを下回っているので弱いです。

日足ボリバン-σは二回目なので割り込む可能性有り

その場合は-2σまでの下落を想定

ナイトセッション方針

 

↓「トレード手法」の詳しい解説はイカをご覧下さい(随時更新)。

【シンプル・トレード】~これが僕の稼ぎ方~トレードで稼ぐための技術について解説します。 このルーティーンを繰り返し行えば勝率アップ間違いなしです。 ...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。