トレード方針

21年06月28日(月)トレード方針

ダウ+237 日経±0

ナイキと金融株の上昇というアメリカ独自上昇なので、日経が上昇していないのは納得

21年06月28日(月)トレード方針

週足分析

13週MA(黄緑線・三ヶ月移動平均)に頭を抑えられている

26週MA(橙線・半年移動平均)が右肩上がりのため買い気もある

要するに、現在は分水嶺

日足分析

ローソク足

上ヒゲ十字線→方向感無し

チャートパターン

戻り待ち売りゾーン→前日ヒゲ部分は買わない

移動平均線

ほぼ横向きのMAが三本収束

ただし、厳密には

60MA(橙・3ヶ月移動平均)>

20MA(黄緑・一ヶ月移動平均)>

10MA(半月移動平均)

の順に並んでいるので下落指向

トレンドライン

29040~28943のレンジか

時足分析

チャートパターン

昨日の朝方、上ヒゲ→下ヒゲでレンジを形成し、後は横這いトレンド

29120~28960のレンジ

移動平均線

20MA(一日移動平均)がほぼ横向き

トレード方針

月曜日は29100~28900内の値動きを想定

日経平均は、信用買い残が増加傾向なので上値が重い

先日の急落で日銀が買い支えたため「投げ売り」が少なかったのも戻り待ち売りが多い要因

「日経平均はナスダックに連動している」という幻想があるので、そういう意味では月曜日はまず下値を試しそう

ザラ場終了

移動平均線

右上がり60MA(橙)があるので売りにくい

ナイトセッション方針

右上がりの時足60MAの下で推移しだせば、崩れる可能性有りなので売ってもいいかなという感じ

ただ、それが今晩かどうかは分かりません

 

↓「トレード手法」の詳しい解説はイカをご覧下さい(随時更新)。

【シンプル・トレード】~これが僕の稼ぎ方~トレードで稼ぐための技術について解説します。 このルーティーンを繰り返し行えば勝率アップ間違いなしです。 ...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。