トレード方針

21年06月22日(火)トレード方針

ダウ+636 日経+290

21年06月22日(火)トレード方針

日足分析

ローソク足

超長い下ヒゲ陽線→超上昇指向

チャートパターン

前回もみ合いレンジ下限→戻り待ち売りゾーン(但し、ローソク足優先)

移動平均線

3本が収束している付近に価格も収束

トレンドライン

29000~28560のレンジ

時足分析

チャートパターン

昨日ザラ場終了後にも書きましたが、

W底を形成→上昇トレンド転換

移動平均線

横向き60MA付近

トレード方針

土曜日の朝にも書きましたが、ダウの下げはSQ絡みだった模様。

昨日のダウは高値引けなので、日経も上昇とみるのがセオリー。

前回高値29180を試す展開を想定。

ザラ場終了

チャートパターン

前日高値までのギャップを埋めた後、上昇

そして前回安値(保ち合いゾーン)で上げ止まり

移動平均線

間もなく買い有利

ナイトセッション方針

28750以上は戻り待ち売りが多く、ザラ場は超えられませんでした。

今晩もアメリカは上昇する確率が高いので、29180を目指す展開を想定します。

ただ28700の下で推移するようなら、再度安値挑戦の展開も考えます。

 

↓「トレード手法」の詳しい解説はイカをご覧下さい(随時更新)。

【シンプル・トレード】~これが僕の稼ぎ方~トレードで稼ぐための技術について解説します。 このルーティーンを繰り返し行えば勝率アップ間違いなしです。 ...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。