トレード方針

21年06月07日(月)トレード方針

ダウ+159 日経+160

21年06月07日(月)トレード方針

日足分析

ローソク足

長い下ヒゲ陽線→上昇指向

チャートパターン

29200~28560のレンジ

移動平均線

75MA~25MAのレンジ

10MAが支持線

トレンドライン

~28878

時足分析

チャートパターン

約100円ギャップアップ

移動平均線

買い有利

トレード方針

(時足チャート参照)

日足75MA(日足雲下限)、+σ、週足10MA付近まで上昇。

ブレイクアップすれば、29400までの上昇

但し、前日高値が29000であり、29000以上は未だ戻り待ち売り解消とまではいかないので、売られて日足10MAもしくは日足25MAまでの下落も想定

メジャーSQ週でもあるので、値動きが荒くなる可能性有り

ザラ場終了

移動平均線

日足75MAを超えられず、

日足10MAを再度試す過程で、

時足75MAで一旦停止という展開

ずっと、午前中に動いて、午後は惰性みたいな相場付きです

因みに、日経平均は昨日まで三日続伸であり、今日は下落する確率が高かったです。

昨日、ダウの上昇・下落に関するトレード手法を紹介しましたが日経も近いうちにアップします。

ナイトセッション方針

 

↓「トレード手法」の詳しい解説はイカをご覧下さい(随時更新)。

【シンプル・トレード】~これが僕の稼ぎ方~トレードで稼ぐための技術について解説します。 このルーティーンを繰り返し行えば勝率アップ間違いなしです。 ...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。