トレード方針

21年04月30日(金)トレード方針

FOMC通過(特に大局に影響は与えずといった印象)

機関投資家は「株売り→債券買い」のリバランス(株の上値は重い)

日経平均に関しては、長期上昇トレンドのイメージを抱けない

→よって、デイトレで収益を積み重ねる

21年04月29日(木)トレード方針

29日(休)の分析でもあり、30日(金)の分析でもあります。

日足分析

ローソク足

孕み駒陰線→横這いトレンド

チャートパターン

孕み足レンジ[29140~28860]

移動平均線

10MAが上値抵抗線・雲割れ

→雲下限を再確認?

トレンドライン

28350~28724

ひとまず28885に注目

時足分析

チャートパターン

ひとまず孕み足下限28860に注目

移動平均線

売り有利

トレード方針

日足の雲割れ(CFDチャートは二日連続)なので、日経平均に関してはコロナ相場は終了しました。

(GW前の手仕舞い売りで雲割れとなったのかもしれませんが)

孕み足なので想定レンジは29140~28860です。

昨日のように朝方急落すれば「買い」も検討、基本はレンジ上限付近を「売り」狙い(戻り待ち売り)

ザラ場終了

チャートパターン

高値・安値ともに切り下げの下落トレンド

移動平均線

売り有利

ナイトセッション方針

15時の経済指標の結果で孕み足レンジ内に一応復帰しました。

前日安値28860の上か下かに注目します。

 

↓「トレード手法」の詳しい解説はイカをご覧下さい(随時更新)。

【シンプル・トレード】~これが僕の稼ぎ方~トレードで稼ぐための技術について解説します。 このルーティーンを繰り返し行えば勝率アップ間違いなしです。 ...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。