トレード方針

21年02月23日(火)トレード方針

ダウ+27.37 ナス-341.42

コロナ感染者減少傾向で景気敏感株が上げ、

金利上昇傾向でハイテク関連が下げ。

21年02月23日(火)トレード方針

日足分析

日本がお休みなので「ダウ」の分析を

ローソク足

長い下ヒゲ陽線

→下ヒゲ連発で底堅い

チャートパターン

孕み足レンジ[31581~31301]ブレイクダウンしたものの、再度レンジ内に復帰

→レンジ上限を伺う動きか?

移動平均線

4日連続で10MAを場中に割るが終値で復帰

→なぜ上を目指す動きにならない?

トレンドライン

31472~31317

→31472の上か下かに注目

トレード方針

305**~303**のレンジを形成中

どちらにブレイクするかに注目

ナイトセッション方針

レンジは継続すると想定しますので、引き続き305**~303**の下限を買い、上限を売る方針です。

今晩のパウエル議長の議会証言で「金利に関する発言」に注目。

 

↓「トレード手法」の詳しい解説はイカをご覧下さい。

【シンプル・トレード】~これが僕の稼ぎ方~短期売買で稼ぐための技術について解説します。 このルーティーンを繰り返し行えば勝率アップ間違いなしです。 初めに「短期売買の...