トレード方針

21年01月29日(金)トレード方針

ダウ+300.19 ナス+66.56

結局、前日は投機的売買の監視云々で下げたということ?

で、反発したものの10MAで売られ、25MAも割れて終了。

三尊天井のネックライン付近で終了しているので、元のレンジに戻れるか、下のレンジに移行するのかに注目

21年01月29日(金)トレード方針

日足分析

ローソク足

長い下ヒゲ大陽線→日本は規制云々の話が無いので強い?

チャートパターン

288**~284**のレンジをブレイクダウンしているので、284**以上は売られると考えるのがセオリー

移動平均線

25MAで反発し、10MAまで戻す

トレンドライン

28650~28285(本日の想定レンジ)

時足分析

チャートパターン

2日前の安値28520~昨日の高値28340が窓

→今日はこの中で推移しそう

移動平均線

75MAが抵抗線

トレード方針

285**~283**の値動きを想定します。

ひとまずは28390の上か下かに注目です。

ザラ場終了

チャートパターン

日足M天井がほぼ完成➡目標値27320

移動平均線

売り有利

ナイトセッション方針

今晩のところは、ひとまず28000~273**のレンジと見ます。

275**あたりは以前のレンジの高値なので、割り込んでも一旦跳ね返すと見ます。

日足25MAは上向きですので、月曜日にチャレンジする可能性もあります。

今日値幅があるので、月曜日は孕み足になる可能性が高いからです。

25MAを回復できないと判断されると75MAまでの下落となります。

 

↓「トレード手法」の詳しい解説はイカをご覧下さい。

【シンプル・トレード】~これが僕の稼ぎ方~短期売買で稼ぐための技術について解説します。 このルーティーンを繰り返し行えば勝率アップ間違いなしです。 初めに「短期売買の...