トレード方針

21年01月21日(木)トレード方針

ダウ+257.86 ナス+260.07

NETFLIXの決算が良く、ハイテク株が相場を底上げ。

21年01月21日(木)トレード方針

日足分析

ローソク足

長い下ヒゲ陰線→戻り待ち売りは多そう

チャートパターン

三角保ち合いか、高値更新なるか

移動平均線

+2σを目指しているように見える

トレンドライン

28625の上か下かに注目

時足分析

チャートパターン

M天井からの「逆襲(=ネックライン超え)」なので、26820を超えて来ても不思議ではありません。

移動平均線

75MAor雲下限で下げ止まって反発→買い有利

トレード方針

決算時期のテクニカル分析は難しいです。

バイデン大統領無事就任で上昇したのかも知れませんが、、、

ただ、材料はテクニカルを凌駕するかもしれませんが、その後の値動きを予測するのはやはりテクニカルです。

下げるはずのところを下げないとならば急騰しても不思議ではないということです。

通常なら二月は下げても不思議ではありませんが、今年は新大統領就任ですし(100日間はハネムーン時期と言われます)、コロナ禍で経済対策・金融緩和がされてますので下げないかもしれません。

ですから、先の予測はあまり意味が無く、目先のチャートと向き合うしかないということです。

ザラ場終了

移動平均線

買い有利

ナイトセッション方針

ザラ場はほぼ横這いでしたが、これまで28700以上はドーンと売られてきたことを思えば、しっかりした相場と言えます。

決算シーズンなので難しくはありますが、売りはほどほどにして、下げれば買いという姿勢で行きたいと思います。

 

↓「トレード手法」の詳しい解説はイカをご覧下さい。

【シンプル・トレード】~これが僕の稼ぎ方~短期売買で稼ぐための技術について解説します。 このルーティーンを繰り返し行えば勝率アップ間違いなしです。 初めに「短期売買の...