トレード方針

21年01月12日(火)トレード方針

ダウ-89.28 ナス-165.54

政治的混乱、短期的な過熱感、金利上昇のいずれか、または複数の要因で。

個別銘柄のチャートを見ると、バイデン株(環境)が強く、大型ハイテク株(GAFAM)が弱いです。

バイデン大統領の政策が意識されているということでしょう。

21年01月12日(火)トレード方針

トレード方針

想定レンジは27700~28300です。

金曜日のローソク足に孕み展開を想定します。

時足25MA付近で始まりそうです。

これが支持線となるかどうか、終値で28000を維持できるかどうかに注目します。

 

ザラ場終了

移動平均線

買い有利

ナイトセッション方針

日足の+2σが支持線となるくらい強い相場です。

時足チャートを見ても25MAが支持線となっています。

しばらく28000を固めるために横這いトレンドになるかもしれませんが、日足の目標値28460を目指す展開を想定します。

 

↓「トレード手法」の詳しい解説はイカをご覧下さい。

【シンプル・トレード】~これが僕の稼ぎ方~短期売買で稼ぐための技術について解説します。 このルーティーンを繰り返し行えば勝率アップ間違いなしです。 初めに「短期売買の...