トレード方針

21年01月7日(木)トレード方針

ダウ+437.80 ナス-78.17

ブルーウェーブ好感でダウは史上最高値更新。

ビットコインも史上最高値更新。

21年01月7日(木)トレード方針

日足分析

ローソク足

上下ヒゲ陽線→27000は割らないと見ていい

チャートパターン

ひとまず27320の上か下かに注目

上なら27600を目指し、下なら27000を目指す(但し割らない)

移動平均線

10MAで反発し、+2σまで上昇

トレンドライン

27288の上で推移出来れば、27655まで上値余地有り

時足分析

チャートパターン

W底完成で上昇トレンド入り。目標値27460はほぼ達成済。

移動平均線

買い有利だが、75MAは再度試しそう。

トレード方針

アメリカの雇用指標の悪さは月曜日で織り込み済みとなったようです。

もしくは、追加の経済対策の方が重要視されたということです。

(増税に関してはどうなんでしょうね?)

個人的には、仕込んでいた環境銘柄群の現物が大幅高となりました。

さて、日経はどうなるかということですが、本日のところは27500~27190のレンジを想定します。

27200付近があれば、押し目買い狙いです。

ザラ場終了

移動平均線

買い有利

ナイトセッション方針

買いは押し目買いしかしませんので、ノートレードです。

ダウが強いのは経済対策&環境投資という理由があるので分かりますが、日経が強いのは納得できませんね。

 

↓「トレード手法」の詳しい解説はイカをご覧下さい。

【シンプル・トレード】~これが僕の稼ぎ方~短期売買で稼ぐための技術について解説します。 このルーティーンを繰り返し行えば勝率アップ間違いなしです。 初めに「短期売買の...