トレード方針

3/9(月)のトレード方針(朝→夕)

CMEの値動き(現在19600)を見ていると今日は荒れそうな感じです。

日足分析

金曜日は2月末の安値20460を割って終わっていますので、単純に考えると目標値は19190を目指す展開となりそうです。

時足分析

19600辺りで始まるとなると700円ものギャップダウンとなります。
土曜日の「週足分析」にも書きましたが、チャート上では20500~20600辺りを目指しても不思議ではないのですが、パニック売りが起きているのでしょう。

今週は、メジャーSQの週でもありますので、250~500円くらいはすぐに動くことが予想されます。枚数を減らしてトレードするのがよさそうですし、基準の無い・安易なトレードはやらないことです。

時足分析

前回の安値19960(2019年8月)付近で売られました。
以前の安値は割ってしまうと抵抗に変わるという教科書のような展開でしたが、
ちょっと売れませんでした。

日足を見ると19000を目指す展開を想定しますが、売るのは時足25MAが降りてくるのを待たないとダメですね。
言い訳するわけではないですが、先週に日銀の大量にETF買いに騙されて売りそびれたのが痛かったです。