トレード方針

20年12月21日(月)トレード方針

ダウ-124.32 ナス-9.11

「まぁ、週末なので」といった感じ。

引け際の急騰はアメリカは昨晩がメジャーSQだったため?

20年12月21日(月)トレード方針

週足分析

過熱感が徐々に解消といった程度。

日足分析

ローソク足

上ヒゲ陰線

チャートパターン

横這いトレンド継続中

移動平均線

10MAから離れられず

25MAの上昇待ち

トレンドライン

26992~26510

時足分析

シカゴで引け際に26870まで上昇

チャートパターン

となると、レンジ上ブレイク

移動平均線

となると、買い有利

トレード方針

経済対策やるやる詐欺相場ですw。

月曜日はいよいよテスラがS&Pに採用されます。

配当の出ない銘柄はほとんど所有していませんが、テスラは別です。

自動車だけでなく、宇宙事業やリニアを含む鉄道を凌駕する事業に魅力を感じています。ですから、売りつもりは毛頭ありません。

 

ザラ場終了

米経済政策合意で高寄りし、コロナ変異で下げ、いや変異してもワクチン効果有りで再浮上、といった感じてしょうか。

ナイトセッション方針

日足25MAまで下げたので追加買いです。

ひとまず日足10MAを超えるかどうかに注目します。

経済対策合意に対する今晩のアメリカの値動きに注目します。

 

↓「トレード手法」の詳しい解説はイカをご覧下さい。

【シンプル・トレード】~これが僕の稼ぎ方~短期売買で稼ぐための技術について解説します。 このルーティーンを繰り返し行えば勝率アップ間違いなしです。 初めに「短期売買の...