トレード方針

20年12月3日(月)トレード方針

ダウ+59.87 ナス-5.74

ADP雇用統計はイマイチだったが、ワクチン、経済対策期待で。

となると雇用統計も過去の指標として、あまり重視されないかも。

20年12月3日(月)トレード方針

日足分析

ローソク足

孕み十字線

チャートパターン

孕み足[26920~26680]

※レンジブレイクまで様子見

移動平均線

買い有利

トレンドライン

27236~26790のレンジ

時足分析

移動平均線

買い有利

トレード方針

雇用統計前は日足10MAと日足25MAの間となりがち、

メジャーSQ前後は一旦売られがち、

ですが、ワクチン・経済対策期待でこのまま上昇する可能性もあります。

【一寸先は闇】なので、指数(CFD)も買い持ちし、下がったら買い増す予定です。

デイトレは、孕み足ブレイクまで様子見ですが、時足75MAの上ですので買い有利です。

ザラ場終了

ほぼ動き無し

移動平均線

75MAが支持線

ナイトセッション方針

本日も孕み足継続です。

日足10MAの上昇待ちといった感じでしょうか?

買い玉維持で、下がれば買います方針です。

 

↓「トレード手法」の詳しい解説はイカをご覧下さい。

【シンプル・トレード】~これが僕の稼ぎ方~短期売買で稼ぐための技術について解説します。 このルーティーンを繰り返し行えば勝率アップ間違いなしです。 初めに「短期売買の...