トレード方針

20年11月17日(火)トレード方針

ダウ+470.63 ナス+94.84

30000ドルを超えそうで超えません。

20年11月17日(火)トレード方針

日足分析

ローソク足

上ヒゲ陽線

チャートパターン

孕み足上ブレイク目標値26080達成

移動平均線

+2σ26110

トレンドライン

25910(翌日の値は26160)

時足分析

移動平均線

買い有利

※25MAが支持線となりそう

トレード方針

昨日ザラ場で買い玉は決済しました。

その後、ワクチンのニュースが出て26210まで上げました。

今日は26000を固める値動きとなるかどうかに注目します。

基本的にトレンドの先端では売買せずに押目狙いです。

「上がってしまう(儲け損なってしまう)」という欲望では売買しませんし、同様に売っていて「上がってしまう(損失が拡大してしまう)」という恐怖でも売買しません。

日足なら25500付近、時足なら75MA付近を待ちます。

現物株を持っていると「上がっても良し」「下がっても安く買い増せるから良し」と考えられるのでメンタルが安定します。

 

ザラ場終了

トレンドライン

日足トレンドライン25910が支持線となって反発。

ナイトセッション方針

今晩は米・小売売上高の発表があります。

追加の経済対策が不透明の中ですので注目します。

ひとまずザラ場レンジ内での値動きを想定します。

 

↓「トレード手法」の詳しい解説はイカをご覧下さい。

【シンプル・トレード】~これが僕の稼ぎ方~短期売買で稼ぐための技術について解説します。 このルーティーンを繰り返し行えば勝率アップ間違いなしです。 初めに「短期売買の...