トレード方針

20年10月20日(火)トレード方針

ダウ-410.89 ナス-192.67

20年10月20日(火)トレード方針

日足分析

ローソク足

長い上ヒゲ陰線

※売り有利

チャートパターン

高値切り下げ23720→23710、

安値切り上げ23360→23370の三角保ち合い確定

※下値を試す展開か?

移動平均線

10MA→25MA

※ひとまず10MAを試してから25MAを試す展開を想定

トレンドライン

23570~23485~

※23570以上は買えない

フィボナッチ

高値23710➡安値23490の38.2戻し23574・1/3戻し23563

時足分析

移動平均線

雲上限まで下げる

午前中の薄い雲をどっちに動くかに注目

トレード方針

買い玉はナイトセッション(独国)開始時に決済23700。

日足は三角保ち合い、時足は前回安値23500を割り込んでいるので[236**~233**]の横這いトレンド

ザラ場の想定レンジは[23570~23370]。

本来なら「売り」ですが、日銀が買ってくるので売りづらいです。

大統領選前で出来高も少ないでしょうから、日銀買いのインパクトが大きいということです。

ですから、レンジ下限付近まで下がれば買い検討という感じです。

ザラ場終了

寄り付きから何かしらの材料かで上昇したためノートレード。

移動平均線

75MAは真横で雲突入か?

ナイトセッション方針

アメリカの経済対策で振らされているのでしょうか?

大統領選後までは無理でしょう。

ですから、三角保ち合いとなっているわけです。

ナイトセッションは日銀買いがありませんので、すんなり下値を試す展開を想定します。

 

↓「トレード手法」の詳しい解説はイカをご覧下さい。

【シンプル・トレード】~これが僕の稼ぎ方~短期売買で稼ぐための技術について解説します。 このルーティーンを繰り返し行えば勝率アップ間違いなしです。 初めに「短期売買の...